Novel solar cell using ferroelectric polarization of perovskite thin films

この研究では、強誘電体による光起電力効果を利用した太陽電池に注目している。強誘電体における光起電力効果の原理に関しては詳細には解明されていないが、1つのモデルとして残留分極Prにより生じる減分極電界Edpが起源であると考えるモデルがある。そこで、本研究では巨大な残留分極値を有するBiFeO3(BFO)を基に、元素置換法を用いたリーク電流の抑制による強誘電性と光起電力効果の関係性の調査、またバンドギャップの低減を図る。

電子物理研究室概要に戻る